Skip Navigation Linksホーム > 企業情報 > 沿革
沿革

2010年IP-guard V+ ファイル暗号化機能発表
「COMPUTEX TAIPEI 2010」の「Best Choice Award」受賞
2009年日本(東京)で支社設立
IP-guard v3.2の登場によりデータ保存機能を強化
2008年外部記憶デバイス管理と印刷内容の記録機能を追加
外部記憶デバイスの自動暗号化機能を出荷開始
2007年IP-guard v3.0新登場(斬新な構成とモジュール化販売を採用し、ネットワーク制御とメール管理機能を追加)
2006年IP-guard v2利用シェア拡大
IP-guard v3開発・設計開始
2005年業界では先駆けてインスタントメッセージ記録機能を発表
ソフトウェア配布機能追加
基本ポリシー制御改良
2004年クライアントシステム構成改良
アラート機能追加
2003年デバイス制御機能、ドキュメント操作記録機能、PC操作管理追加
中国本土と台湾へ出荷開始
2002年企業内のインターネット利用を管理するAny@Webの出荷開始
IP-guard v2.0登場(アプリケーション管理、Web閲覧管理、及び資産管理機能追加)
香港生産力促進局と業務提携
2001年TEC Solutions Limited設立
Any@Mail誕生(メール管理や画面記録などの機能を提供、企業向けPC画面モニタリング技術を初導入)
IP-guard v1.0設計開始
Copyright © 2012 TEC Solutions, Ltd. All rights reserved